本格的なマイク、多彩な入出力をはじめ、音にこだわったクリエイティブな動画撮影に必要とされる全てをこの一台に凝縮。画面に直接触れて操作できる2.7型タッチパネル液晶モニター、外部マイクやオーディオ機器を接続できる2系統のXLR/TRS入力、モニタリングに便利な内蔵スピーカーとステレオヘッドフォン/ライン出力、大画面テレビに映し出せるHDMI出力を完備。さらに、市販のカメラ用三脚およびアクションカム用マウントの両方に対応し、ギターヘッドやマイクスタンドに取り付けるなど、フレキシブルな撮影アングルが楽しめます。USBポートを備え、コンピュータに接続してライブストリーミングや映像編集ソフトにデータを流し込むことも可能です。また、シーンに応じて別売マイクカプセルに付け替えることが可能。様々な環境で高音質のレコーディングができます。


UD20150205

豪奢な / ズーム ZOOM Q8 Recorder Video Handy-その他

豪奢な / ズーム ZOOM Q8 Recorder Video Handy-その他

豪奢な / ズーム ZOOM Q8 Recorder Video Handy-その他

07/11 Fender USA / American Pro Jaguar 3-Color Sunburst Rosewood フェンダー【お取り寄せ商品】《カスタムショップのお手入れ用品を進呈/+671038200》《フェンダー純正グッズを進呈/+79083》 Schecter / HELLRAISER C-7 Black Cherry シェクター 7弦ギター 【お取り寄せ商品】
07/08 GrassRoots / G-MR-45R (See Thru Red) グラスルーツ エレキギター 【お取り寄せ商品】 https://shinshiro-rails.com/ をご覧ください。
07/07 中級者向け少人数制セミナー Squier / Affinity Telecaster Black Maple スクワイヤー エレキギター 【VOXアンプ&小物セット】 入門 初心者 (2016年8月7日、14日 10:00-12:40)の申し込み受付けを開始しました。
06/20 Ruby on Rails 専門の求人サイト Rails Jobs Japan をオープンしました。当面の間、掲載無料です。スタートアップ企業やこれから起業される方に活用していただければ幸いです。
06/19 ESP / STEF-B7 STEPHEN CARPENTER Signature Model《受注生産品/納期約4ヶ月》【代金引換不可】 Squier / Affinity Stratocaster Black Maple スクワイヤー エレキギター【VOXアンプ&小物セット】 入門 初心者 capejs-rails を利用しています。チュートリアルの中心的なテーマは Cape.JS の「ルーター」の使い方です。
06/14 JavaScript UIフレームワーク Cape.JS のバージョン1.5がリリースされました。今回は Router クラスと ResourceAgent クラスに関して、細かい(しかし重要な)修正を行いました。
06/08 弊社代表黒田努の著書 【タイムセール:7月2日12時まで】Fender USA / American Pro Telecaster Olympic White Rosewood フェンダー《カスタムショップのお手入れ用品を進呈/+671038200》 (OIAX BOS)が2016年6月7日に発売されました。現在は、Kindle版でのみの販売です。価格は450円(+税)です。
05/27 弊社代表黒田努の著書VirtualBox/Ubuntuスタートアップガイド(OIAX BOS)書籍版が2016年5月27日に発売されました。価格は800円+税です。本書の内容は同名のKindle向け電子書籍とほぼ同等です。 MUSIC MAN / Valentine Satin Natural ミュージックマン【お取り寄せ商品】 でも購入できます。
11/16 本サイトに連載された「Cape.JS 入門」の英語版 Paul Reed Smith (PRS) / SE Custom 24 Sapphire (SP) ポールリードスミス【2017 NEW MODEL】 ができました。
09/07 日経ソフトウエア 2015年11月号Paul Reed Smith (PRS) / SE Santana Yellow (SA) ポールリードスミス【2017 NEW MODEL】

Rails開発環境構築ガイド

豪奢な / ズーム ZOOM Q8 Recorder Video Handy-その他

プログラミング学習の効率的なやり方のひとつは、具体的な演習課題に取り組み、教師や先輩の添削指導を受けることです。 拙著『実践 Ruby on Rails 4』と『実践 Ruby on Rails 4 機能拡張編』の読者のために、そういう機会を提供したいと考えこの連載を始めることにしました。 演習問題が発表された時点では、答えは載っていません。各問題には締め切りが設定されています。おおむね発表時から約 2 週間後です。 演習問題では、『実践 ...